ノドに感染するクラミジアとは?

咽頭クラミジアとは?

クラミジアは性病の中でも感染者も多く、どちらかというとポピュラーな性病かもしれません。クラミジアは性病なので性器に感染するのが一般的ですが、オーラルセックスで咽頭クラミジアになることもあります。咽頭クラミジアの症状としては、喉の痛みや腫れ、発熱がありますが、風邪の症状とよく似ているので気づかないことも多いですし、無症状のこともあるといいます。症状には個人差があるのが普通です。性器と咽頭の両方に感染することもあれば、どちらか一方だけという場合もあります。

 

思い当たることがあり、何か症状が出ておかしいと感じたら、早めに咽頭クラミジアの検査を受けるのがおすすめです。放置すれば咽頭炎や扁桃腺炎を起こすこともあります。咽頭クラミジアに限らず、性病全般に言えることですが、早期発見して治療を受けるのが症状を悪化させないためにも望ましいです。咽頭クラミジアは自宅でも検査可能な性病検査キットが市販されています。病院や保健所で検査を受けに行く時間がない人は、検査キットを利用するといいですよ。


FX

性病検査キットの通販比較はこちら